大阪市生野区の保育園、社会福祉法人成光苑 くるみ愛育園。健康な心身、思いやりの心、がんばる力を育む。

社会福祉法人 成光苑くるみ愛育園
TOP|くるみ愛育園について - 給食だより

給食だより

味覚の秋、食の秋です。園庭でも、栗、柿、みかんが実をつけています。
さつまいもも土の中で大きく育ち、今月予定のおいもほりがとても楽しみです。  
自分たちで収穫したものを食べる時は、いつもと違う雰囲気でとてもよく食べてくれます。

乳幼児~学童期にかけて一生のうちに嗜好が最も発達します。この時期に食の体験を重ねることで、嗜好は発達していきます。
色々なものを食べてみること。そして、数多くの素材の持つ五感情報の記憶を蓄積させることで、おいしいもの、食べたいものがどんどん増えていきます。

「五感とは見る・聞く・におう・さわる・味わう」

園庭の栗が収穫できれば、栗ご飯を作る予定にしています。



安全で美味しく、そして子ども達が喜ぶ給食を

くるみ愛育園の給食は、自然素材をいかした調理を行い、アレルギー食にも対応しています。
煮物・和え物など、和食を中心とした独自の献立を作成し、栄養のバランスを考えた給食を提供しています。
そして、午後からのおやつはすべてが手作りおやつです。 おやつは午前と午後の2回、午後の分は手作りです。


くるみ愛育園の給食のこだわり!
  • 添加物を使わず、昆布やかつお、煮干でだしを取り、薄味で素材の旨味を生かした献立です。
  • 咀嚼の発達を促すために、噛みごたえのある小魚やひじき、野菜スティックなどを提供しています。
  • 毎週火曜日、金曜日はお魚の日です。朝、魚屋さんから配達された新鮮なお魚のおいしさを離乳食の時から味わって頂きます。
  • デザートには、低脂肪、カルシウム(牛乳の約1.5倍)、ビタミン類、タンパク質が豊富に含まれている「特製ヨーグルト」をスキムミルクから手作りしています。
  • 毎月のお誕生日会には、手作りのケーキでお誕生児をお祝いしています。
  • アトピー、アレルギーのお子様はお知らせ下さい。
    ※除去食のお子様については、医師の指示書をお願いします。
    (6ヶ月に1回の見直しをお願いします。)
成光苑第三者評価受信結果 子育て通信
ここをタップすると電話ができます
06-6752-4463