大阪市生野区の保育園、社会福祉法人成光苑 くるみ愛育園。健康な心身、思いやりの心、がんばる力を育む。

社会福祉法人 成光苑くるみ愛育園

入園式

2022年4月28日


4月2日に入園式を行いました。和やかな雰囲気の中で式が始まり、新入児の名前紹介をしたり、保育士の出し物を楽しみました。これから、たくさんのお友だちとの新しい生活に胸を躍らせていました。

4月

2022年4月28日


4月から新しいお友だちが増えました。最初は泣いていた子どもたちも少しずつ園生活に慣れ、園前で砂遊びやボール遊びをしたり、近くの公園で遊具を楽しんでいます。これからもたくさん楽しいことをして遊ぼうね!

卒園式

2022年3月30日


25日に卒園式を行いました。新型コロナウィルス感染症のまん延防止により、時間短縮や人数制限があった中での卒園式となりました。子どもたちは日々の練習以上にしっかりと胸を張り、入場から格好よく歩き、歌や言葉なども元気な声で頑張っていました。子どもたちの成長した姿に、嬉しい反面少し寂しい気持ちもありますが、これからの成長を楽しみにしています。

3月

2022年3月30日


 新型コロナウィルスまん延防止によりお別れ遠足が出来ないため、2歳児は三ノ瀬公園にお別れ散歩に行きました。しっぽ取りやあぶくたった、遊具でもたくさん遊びました。待ちに待ったお昼ご飯。朝からお弁当を楽しみにしていた子どもたちは、「見て!」と嬉しそうに中身を見せ、大きな口を開けて頬張っていましたよ。
 1歳児は桜を見に公園に行きました。手のひら一杯の花びらを拾って「みて~」と嬉しそうに見せたり、桜の木に届くかな?とジャンプをしてみたり・・たくさんの花びらを拾い、満足そうな子どもたちでした。

節分

2022年3月3日


豆まきをしました。鬼の登場に子どもたちはびっくり!泣いてしまう子どももいれば、「鬼は外~!福は内~!」と鬼に向かって一生懸命に豆を投げる姿も見られました。鬼を追い払って一安心の子どもたちです。

ひな祭り

2022年3月3日



新型コロナウィルスまん延防止の為、各クラスに分かれてひな祭りをしました。1歳児は、雛飾りのイラストを見ながら「ここかな?」と考えながらお雛様やお内裏様を貼りました。2歳児はひな祭りクイズや絵合わせを楽しみました。

伝承遊び

2022年1月24日


7日に伝承遊びを行い、福笑い、羽根つき、コマなど、様々な遊びを楽しみました。福笑いでは、「目はここ!口はここ!」と2歳児のこだわりが見られたり、羽根つきでは、0歳児も追羽根を一生懸命目で追いかけて、キョロキョロする可愛らしい姿が見られました。珍しい物に子どもたちは興味津々でした。

壁面制作

2022年1月24日



発表会の壁面制作を行いました。大きな模造紙にローラーやハケ、タンポなど様々な道具を使ってお絵かきしました。模造紙の端から端までローラーを滑らしたり、手形を押して楽しむ子どもなど、それぞれが自由に楽しみました。出来上がった壁面を見て「うわ~!」と声を上げ、嬉しそうな様子が見られました。

おもちつき

2021年12月27日


12月22日にもちつきを行いました。ぺったんぺったんともちをつく所は、子どもたちも興味津々!びよーんと伸びるもちに「おお~」と声を上げたり、もちのいいにおいがすると、思わずにっこり。
ついたもちを触ってみると、感触のよさに「ぎゅっぎゅ」と夢中で触っていましたよ。

クリスマス会

2021年12月27日




 12月23日にクリスマス会を行いました。最初はハンドベル演奏で、きれいな音色に子どもたちは静かに聞き入っていました。サンタさんが登場すると、大興奮の子どももいれば、ドキドキと緊張の表情で固まる子どもいました。「プレゼントがあるよ~!」と言うと、みんなキラキラの笑顔で「やったー!!」と大喜び。プレゼントをもらうときは緊張していましたが、2歳児さんは「ありがとう」としっかりお礼を言えました。
夕方はくるみ愛育園の保育士が英語の絵本を読み聞かせにきてくれました。聞きなれない言葉に不思議な顔をしていましたが、サンタのイラストにタッチしたりと楽しんでいました。

1 / 1212345...10...最後 »
成光苑第三者評価受信結果第三者評価受信結果今月の献立子育て支援
ここをタップすると電話ができます
06-6752-4463