大阪市生野区の保育園、社会福祉法人成光苑 くるみ愛育園。健康な心身、思いやりの心、がんばる力を育む。

社会福祉法人 成光苑くるみ愛育園

保育参観・クラス懇談会

2022年9月21日

 

9月17日(土)保育参観を行いました。2歳児は「見ててね。」と保護者に見守られる中、言葉遊びを見てもらったり、フルーツバスケットのゲームを「かにさん かにさん 何色ですか?」といっしょに楽しみました。

0歳児と1歳児の保護者には、少し隠れていただき普段の姿を見ていただく時間も持ちました。

 

水害訓練

2022年8月26日

水害訓練を行いました。実際に津波が来ることは無いと予測されている地域ですが、近隣の川の内氾濫は予測されています。子どもたちと一緒に安全な建物へ避難する練習をするため、くるみ愛育園の屋上階へ非常階段を登り避難しました。真剣な大人の姿に子どもたちも必死でついてきてくれていました。汗だくになった訓練でした💦

食育活動 「かぼちゃ」

2022年8月5日

給食で食べる「かぼちゃ」を2歳児のお友だちと観察して遊びました。「これは何ですか?」と尋ねると「かぼちゃ!」と答える子と、「なんだろう?」と考え込む子がいました。子どもたちの中では、かぼちゃ=黄色 だったようです。「おへそがあるね。」触ったり持ったりすると「重たい」「固い」と色々な表現を言葉にしていました。観察後は、お絵かきを楽しむと、たくさんの大きな〇のかぼちゃが出てきました。”おへそ”もありました。

 

夏の遊びを楽しんでいます。

2022年8月5日

暑い日が続いていますが、子どもたちは、水遊びや感触遊び(寒天・冷やした小麦粉粘土など)夏ならではの遊びを楽しんでいます。

カブトムシ!

2022年6月28日


子どもたちが「むし!」「虫!!」と指さす方向を見ると園で飼育しているカブトムシの幼虫が、孵化して虫かごから出ていました。お迎えに来たお父さんが、「先生、カブトムシがいますけど…」と。脱走していることを教えてくれていました。(笑)
あぁ~、びっくりした。驚きの出来事でした。暑さで早く出てきたのかな?

非常災害引き渡し訓練・非常食提供訓練 5月25日

2022年6月2日

災害訓練を行いました。大阪市震度5強を想定し、引き渡しを訓練し、ライフラインが止まり園内で非常食を食べる訓練をしました。
保護者の方のご協力もありスムーズに引き渡しが完了しました。ご協力ありがとうございました。

保育参加 5月21日

2022年6月2日




保育参加を行いました。
0歳児はわらべうたのふれあいをしたり、離乳食の試食をしました。「手作りっておいしいですね。」と食べ比べて違いが感じられました。
1歳児は運動遊具を使ったサーキット遊び。保護者の方にも一緒に絵本の読み聞かせにも参加して頂きました。
2歳児は、親子でままごとや、リズムなどを楽しみました。

入園式

2022年4月28日


4月2日に入園式を行いました。和やかな雰囲気の中で式が始まり、新入児の名前紹介をしたり、保育士の出し物を楽しみました。これから、たくさんのお友だちとの新しい生活に胸を躍らせていました。

4月

2022年4月28日


4月から新しいお友だちが増えました。最初は泣いていた子どもたちも少しずつ園生活に慣れ、園前で砂遊びやボール遊びをしたり、近くの公園で遊具を楽しんでいます。これからもたくさん楽しいことをして遊ぼうね!

卒園式

2022年3月30日


25日に卒園式を行いました。新型コロナウィルス感染症のまん延防止により、時間短縮や人数制限があった中での卒園式となりました。子どもたちは日々の練習以上にしっかりと胸を張り、入場から格好よく歩き、歌や言葉なども元気な声で頑張っていました。子どもたちの成長した姿に、嬉しい反面少し寂しい気持ちもありますが、これからの成長を楽しみにしています。

成光苑第三者評価受信結果第三者評価受信結果今月の献立子育て支援
ここをタップすると電話ができます
06-6752-4463