大阪市生野区の保育園、社会福祉法人成光苑 くるみ愛育園。健康な心身、思いやりの心、がんばる力を育む。

社会福祉法人 成光苑くるみ愛育園

秋祭り

2021年10月1日


どんぐり秋祭りを行いました。たこ焼き、焼きそば、かき氷、ボーリング、魚釣りなど、たくさんのお店に子どもたちは「どこに行こうかな?」と興味津々。「いらっしゃいませ~!」とお店屋さんをしたり、「おいしいね」と買ったものを食べたり、思い思いに楽しみました。「何がおいしかった?」と聞くと、「たこ焼き!」「焼きそば!」と子どもたちは満足そうでした。

カブトムシの幼虫

2021年9月30日


くるみ愛育園から、カブトムシの幼虫をいただきました。みんなで大事に育てます。元気に大きくなってね!

2歳児 プール遊び

2021年8月30日


くるみ愛育園でプール遊びをしました。ワニさん泳ぎをしたり、足をバタバタさせたりと、顔に水がかかってもへっちゃらな子どもたち。とっても気持ちよさそうに水を浴び、楽しそうに笑いながら大はしゃぎでした。

水害訓練

2021年8月30日


 24日に平野川氾濫による水害訓練として、くるみ愛育園の屋上まで避難しました。屋上までの階段を2歳児は保育士と手をつなぎ、しっかりと登り切りました。0.1歳児も少し不安そうにしながらも頑張って避難することが出来ました。
 その後はお楽しみの水遊び!ホースで水をまくと「きゃーー!」と大はしゃぎで走り回り、気持ちよさそうに水を浴びに行く子どもたち。最初は遠くから見ていた子も、お友だちの楽しそうな姿を見て一緒に水遊びを楽しんでいましたよ。

トマトジャムを作りました。

2021年7月30日


大きく育ったトマトを収穫し、小さな園児でも楽しめる工夫をして「トマトジャム」を作りました。保育士が下準備をし、子どもたちは、密封袋に入った”トマト”を一生懸命に細かく砕き、ホームベーカリーに入れれば出来上がり!3時のおやつにジャムサンドを作って食べました。美味しく、楽しくできたことで大満足!!
保護者との連絡ノートの中に『園でトマトを栽培するようになり家でもトマトを食べるようになりました。』という嬉しいエピソードも。
小さくても楽しい食育活動をしていきたいです。

7月 七夕

2021年7月30日


七夕のお集まりをしました。笹飾りを紹介したり保育士の出し物を興味を持って見ている姿が見られました。

夏野菜

2021年6月24日

 

園舎前で育てている夏野菜(トマト、キュウリ、オクラ)が立派に大きく育っています。子どもたちは水やりをし、「早く大きくならないかな」と楽しみにしています。大きくなった野菜を使ってクッキングしようね。

親子保育

2021年6月24日


 1.2歳児の親子保育を行いました。1歳児は小麦粉粘土をしました。作り方から見てもらうと、子どもたちもお母さんも興味津々!柔らかくて冷たい感触に思わず笑顔になり、お母さんと一緒にこねて楽しんでいました。親子での和やかな時間を過ごせました。
 2歳児は親子で触れ合い遊びをしました。馬で背中に乗ったり、ペンギンで足の上に乗って歩いたり、楽しい笑い声が聞こえてきました。最後は我が子自慢ということで、子どもたちのいいところをそれぞれ発表してもらいました。お母さんたちは少し恥ずかしそうでしたが、褒めてもらえた子どもたちは嬉しそうでした。
 お母さん達と一緒の保育園は特別感があり、嬉しそうな子どもたちでした。

蝶々になりました!

2021年5月30日



園で育てていた青虫が蝶々になりました!毎日みんなで観察し、「まだかなー」と蝶々になるのを楽しみにしていた子どもたち。ある朝登園してくると蝶々になっていて、子どもたちは「ちょうちょ!」と大はしゃぎ!
お外に放してあげると、「バイバーイ」と手を振り、空高く飛んでいく蝶々を最後まで見守っていました。

給食室の先生

2021年5月30日


給食室の先生が遊びに来てくれました。子どもたちは少し気恥しそうにしていましたが、先生の名前とその日のメニューを教えてもらうと、嬉しそうな様子でした。毎日おいしい給食をありがとう!

1 / 1012345...10...最後 »
成光苑第三者評価受信結果第三者評価受信結果今月の献立子育て支援
ここをタップすると電話ができます
06-6752-4463